打ち合せの待ち合せで…

DSC_0343

今日の午後、写真のSCAI THE BATHHOUSEという200年の歴史を持つ銭湯を改装した老舗ギャラリーで打ち合わせの待ち合わせをすることになりました。明日まで開催されているJulian OPIE「Street Portraits」を鑑賞してから打ち合わせをしましょうということで。
打ち合わせの内容とJulian OPIEは関係なかったのですが、最近、アート鑑賞と思考能力向上が関係している的な本を立て続けに読み、その効果も期待しつつ向かいました。

イェール大学のメディカルスクールでは医学生の観察力向上のために「名画鑑賞コース」というものが同大学の医学博士Irwin Merton Braverman により開発され、米国医師会ジャーナル(The Journal of the American Medical Association)において「この演習を受講した学生は重要な医学的細部に気づく能力が10%アップした」と発表されているそうです。一枚の絵からどれだけの情報が読み取れるかを訓練しそれらを統合する能力を養うというというこの演習は、開発から10年後の今も同大学メディカルスクール1年生の必須となっており、それに倣って20以上の医大でも同様のコースを取り入れているそうです。(『成功が約束される選択の法則』Shawn Achor 著)
また、ブレーメン国際大学の心理学者J.Föresterが2005年に行った実験によると「独創的な絵を見ると創造力が刺激される」という暗示効果が証明されているそうです。(『その科学が成功を決めるRichard Wiseman 著)

鑑賞後の打ち合わせ、いつもに比べてずいぶん充実したものになったような気が…みなさんもぜひ試してみてください。

カテゴリー : ブログ